• ホーム
  • 株ブログで情報収集と株価予想

株ブログで情報収集と株価予想

心配する男

株ブログで情報収集や株価予想をすることも株式投資をする上での有効な手段であるということを念頭に置いておくと良いでしょう。
ネット時代を迎えた今、ブログやSNS、掲示板での情報の収集も盛んに行われています。
株のブログを行っているのは、株式投資を知り尽くした専門家だけではありません。
株式投資をはじめて間もない主婦やサラリーマン、学生などと幅広くに及びます。
ブログで紹介される情報も実にさまざまです。

投資家にとっては、気になる経済指標はもとより、個別銘柄の動向や海外マーケット情報、為替相場などと多岐にわたります。
色々な職業や立場の人が自由に運営することができるため、ブログの内容もバラエティーに富んでいるのです。
ブログや掲示板にはたくさんの情報が溢れていますが、その信用性については、利用者自身が取捨選択することが求められます。
氾濫する情報の中には信用性の乏しい情報があるかもしれませんので、利用者には高い見識が必要です。

万一、氾濫する情報を信用して損失を被ることになったとしても、その責任は利用者が負うことになります。
そういう意味では、取捨選択する力が重要といえるのではないでしょうか。
株式投資で成功をおさめるためには、株ブログなどで積極的に情報収集をすることもさることながら、株価の値動きなどをしっかりとチェックすることが大切です。
専門家やアナリストなどの株価予想を参考にするのも良いかもしれません。

無論、最終的には自らの投資判断が必要になることはいうまでもありません。
前日のニューヨークダウや為替相場、原油価格などの動きにも目を向けると同時に、日銀の経済政策や有効求人倍率、全国百貨店売上指数などの経済指標にも注目するなどの対応が必要です。
株式投資での成功をおさめるためには、株ブログなどでの情報収集をすると同時に、値動きに影響を及ぼす数値などをしっかりと把握して臨むことが重要といえるでしょう。

株価予想をする2つの分析方法

株価予想をするには、テクニカル分析とファンダメンタル分析の2つの分析方法があることをご存知の方も多いかもしれません。
いずれの方法もあくまでも予測であることに違いはありませんので、株式投資をする際の参考とすることが大切です。
テクニカル分析とは、ローソク足の動きや移動平均線などを参考にして値動きを予測していくものです。

数学的な要素が予想に使われていることも特徴といえるでしょう。
株式投資で勝利するためには、多くのツールを巧みに使いこなすことが必要といわれる現代を象徴するような分析方法の一つといえるかもしれません。
投資アナリストや経済評論家などの間でも注目されています。

ファンダメンタル分析は、さまざまな経済指標やリアルタイムの数字などを参考にして総合的に判断するものです。
日銀の金利政策や内閣支持率、雇用情勢なども判断材料になります。
ローソク足の動きなどで今後の値動きを予測する分析と比較した場合、より説得力のある分析だという意見も寄せられています。

チャートやローソク足の動きで株価の動きを予測するテクニカル分析、経済指標やリアルタイムの数字を基に株価を占うファンダメンタル分析のどちらが分析方法として長けているかということを判断するのは極めて難しいと言わざるを得ません。
いずれの分析も絶対ということはありませんので、最終的には投資家自身が判断することになります。

いずれにしても、さまざまなツールを使いこなすことができれば、より株式投資が面白くなります。
株式投資をすることで、自然と株価の動向が気になることになるでしょう。
株価の動きがテクニカルな要因によるものか、それともファンダメンタルかなどを考えることも有意義なことです。

関連記事
人気記事一覧